これからの美容師は不安を抱えてる人が多いみたいだ!

撮影モデル地

こんにちは。医療系美容師として活動している市川優です。

東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善と頭皮環境改善のみを極めて、拘りまくった髪と頭皮のケア専門の美容室やってます。

ご予約はLINE の方からがスムーズです。

そろそろ打ち止めではないかと

まぁ、この手の話はずーと前から言われてますよね。

美容室の数が多すぎるぜ!!

って。

将来が不安な美容師が多い


ついこの間、以前お世話になっていた業務託の美容師仲間と久し振りに飲んだのですが(ソフトドリンクだけどね)

業務委託契約という雇用をされてない働き方に、今はお金払いは勤めてるよりもいいが、いつまでこの働き方をすればいいのか、将来が不安だという話。

指名のお客様は付いてきてるが、

雇用されてないので、将来的にいつまでお客様を何人もやり続けていけばいいのか?

ビジョンとして将来どうなるのか?

そんな、なんか不安になるような話してました…。

そのうち社保とか出来るんじゃないかと…


委託って、ぶっちゃけオーナーのいいとこどりな感じなんで、そのうち美容師は年取ってくるとこの働き方では正直きついと思うので、どんどんと業務委託の旨みがなくなり、他に移る美容師が増えると思うんですね。

そんで、業務委託のオーナーは雇用するようにしていくと思うのです。

どんどんホワイト企業の美容室が増えるのではないかと思います。

てか、そういうところじゃないと美容師も求人としてこないと思うのです。

なので、どんどんと雇用がしっかりしてる美容室が出来てくると思うから、そこに行くか?別のことをするか?などなど。

まぁ、不安ですよー。

ってか、結構前から僕は不安ですよ^_^

美容室の数が多いからとか関係ないんじゃない?


美容室の数が多いから美容室が儲からない。

確かにそうかもしれませんが、

美容室の数に対して、美容師さんって平均で店舗に何人いるか知ってます??

確か1〜2人(定かではない)

すくね〜!!

そんだけ辞める人が多い職業なんですね。

まぁ、美容室の数が多いって事はそれだけ独立しやすいのと、美容師って起業家なんだなーってことですね。

数が多いってことを問題視してるってことは、

その時点で、

どこに言っても同じ。

やってることは変わらない。

安いか高いか。

お客様の取り合いになるから安売りが多い。

etc…

って、事でよくコンビニとかと比較されますよね。

こないだ歯医者行って気づいたんだけども


歯医者も数多いですよね。

なんかどこ行きゃいいのよ?

って、思いました。

きっと、美容室も新規で探す時にこういう気持ちなんだろうなぁーって、思いました。

だからめっちゃホームページみました。

そんで行ってみましたが、歯医者も今や色んな推しメニューがあるのです。

普通の治療もやってますけど、僕が行ったところはやたらホワイトニングを推してる歯医者でした。

伺ってみたら8割がホワイトニングで来るのだとか。

もう、いっそホワイトニングしかやらない歯医者とかなら流行るんのでは?

って、思いました。

別にトータルで答える必要性はないんじゃねー?って、思ったわけですよ。

どこも同じことやってる。

どこでも出来る。

だと、今の美容室なんですね。

だから、

美容室だけどメンズしかやらない!

とか、トリートメントしかやらない。

ヘッドスパしかやらない。

カットしかやらない。

が流行ってる(選ばれる)

のではないかと。

これお店単位で考えましたけど、

なんならこれを個人単位で出来れば最強なんではないかと。

別にメニューでなくても良いのではないかと。

美容師だけど、子育ての話で盛り上がれる。

ワインに詳しい。

車、バイクに詳しい。

ITに詳しい。

金融系が強い。

アニメ好き。

オタク。

etc.

であれば自ずと髪やるのがついでになってきて、他の部分で選ばれるのではないかと…。

これをどんどん外に広げていって知って貰えれば自ずと将来に対して不安が無くなるのではないかと…。

なんて。

僕はあんまり人に自慢出来るような特技は無いんですけどね…。

撮影モデル地