頭皮がカビてしまうという怖さについて

こんにちは。医療系美容師として活動している市川優です。

東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善と頭皮環境改善のみを極めて、拘りまくった髪と頭皮のケア専門の美容室やってます。

ご予約はLINE の方からがスムーズです。

タイトルだけ見ると、なんだか他人事のように考えてしまいますが、

「髪の毛毎日洗ってるから、頭皮にカビとか関係ないわ。」

って思った方にも是非読んでもらいたい今回の記事内容になります。

髪の毛毎日洗っていてもカビは生える?

毎日洗っていても頭皮はあることを怠ることでカビが生えやすくなります。

そのある事とは・・・?

実は複数あるので、該当してしまう方は今一度チェックしてみてください。

①乾かさないで寝ること。

 

結構やってしまいがちじゃないでしょうか?

 

別にカビるって見た目に現れるのではなく、汚い話になりますがフケとして現れます。

 

 

要は、頭皮が濡れたまま寝ると蒸れてしまい菌が繁殖しやすくなります。

結果カビが生えるという事です。

 

そりゃそうですよね?蒸れますもん。あれだけ毛穴が多いところなので、乾かさないで寝ると毛穴もつまりやすく、頭皮のにおいが臭くなります。

お父さんの枕カバーとか臭い場合は、髪を乾かさないで寝てる可能性があります(笑)

しかも人間は鼻が下を向いてるので、自分の頭皮の臭いは指でこすって嗅がない限り分かりませんが他人にはすごく分かってしまいます。

 

自分では気づきにくいので、指でこすって是非嗅いでみてください。その匂いが他人には思いっきり嗅がれてます(笑)

 

 

②洗いすぎる

髪の毛をアホみたいに洗いすぎていませんか?

 

 

頭皮は皮膚なので顔と同じようなものです。

なので必要以上にゴシゴシ洗うと、頭皮に必要な油まで取ってしまいます。

 

 

頭皮の油は多すぎると厄介ですが、ある程度は必要です。洗いすぎることで頭皮が乾燥し、余計に油分を出そうとしてオイリーな頭皮になります。

しかも、それすらも取ろうとしてシャンプーしまくると、やがて頭皮は乾燥し固くなりフケや粉がでてきてしまい、頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

 

毎日洗ってるのに、頭皮が痒くて力いっぱい洗うことで快感を得ている方は要注意です。ゴシゴシ洗って気持ちいいと感じているなら今すぐにやめましょう。洗いすぎです。

 

余談ですが、洗顔もゴシゴシやると油分を取りすぎてしまい、顔の皮膚に油分を出さなくては!!って体の機能が判断し、余計にてテカつきます。ニキビが出来るからってしっかり洗うのは逆です!!洗いすぎて乾燥するからニキビができるのです。

頭皮も同じで、頭皮ニキビが出来やすい方は、洗いすぎです。優しく洗いましょう。

 

 

 

まとめ

  1. 乾かして寝ること。
  2. 洗いすぎないこと。

 

この二点は

徹底していきましょう。

 

じゃないとカビます。

 

 

僕は学生の頃は髪とか今よりも全然短かったので、乾かさないで寝まくってましたが、知ってからは怖くて乾かしてから寝てます。(禿たくないし)

頭皮は思ってるよりデリケートなんです。

 

 

 

乾燥させたり蒸れさせたりしてしまうと、

 

頭皮が硬くなり、分け目が目立ってしまったり、髪が細くなったりと、良いことは何もありません。せいぜい面倒臭いから楽をしたいとか、強く洗うと気持ちいいからぐらいです。そんなことで10年後に長年連れ添ってきた髪の毛とおさらばする気ですか?

 

キチンと乾かして、洗いすぎないようにするだけで未来の髪を育てていきましょう。