【髪は死滅細胞】トリートメントしても治らないよ。

リンク

ここ最近、デザインを作るよりも素材を綺麗にしていくことに楽しみが出てきて(もちろんデザインも作ることも好きです。)

毛髪科学やら、毛髪理論やらの本を読むように頑張ってるのですが…(頭に入ってこないw)

髪の毛は死滅細胞ということを再認識する

美容師なら誰でも知ってることなんですが、髪の毛は死滅細胞なので(死んでる細胞)元に戻るということは絶対にない!!

爪と同じですね。

傷んでしまったら、新しく生やすしかないのです。

これは皆んな知ってると思うのですが、

ここで疑問に思うことが1つありまして

じゃあ何故トリートメントしてるのか!?

そんなことを気にしてしまいまして…

なんで復活もしない髪の毛に対して、トリートメントをするのか!?

疑問に思ったことないですか?

はい、ここに河童巻きがあります。

これを髪の毛だと思って下さい。

髪の毛はこんな感じで1本1本生えてます。

海苔の部分は、髪の毛ではキューティクルと言って、一番外側にきます。

米はコルテックスと言って、ここにトリートメントやの栄養や、カラーやパーマなどのお薬を反応させます。

キューリはメデュラと言って、髪の毛の芯になります。

んで、髪の毛がダメージすると、海苔が剥がれて、中のお米が出てしまいます。

そこで米を別の栄養分で補うのです。

そんで、シリコンというよく聞くやつで、海苔の代わりに覆います。

大まかに言うと、

それがトリートメントです。

なんですが、髪の毛を修復した訳ではなく、一時的に綺麗に見せてるんです。

なので海苔の代わりになるやつが、シャンプーを3〜4回としていくと剥がれていき、せっかく入れた栄養もまた取れてしまいます。

そんでまたトリートメントをします。

これの繰り返しなんです。

この海苔の部分を、どれだけ持たせるか?

が手触りや艶なんて物になってるので、

この表面の海苔(キューティクル)を綺麗にして、髪の毛が元に戻ったと錯覚してる人が多いのではないか??

と思ったんです。

本来トリートメントは傷んでしまった髪の毛をこれ以上傷ませないように保護して予防する物です。

ですが、より手触りや艶を持たせるためにもっと良い物や、たしかに栄養をふんだんに入れるのですが抜けていかないようにコーティングバシバシしてる物もあるのです。

なので、傷んだ髪の毛を本当の意味で元に戻そうとするのなら、簡単に取れるトリートメントをし続けて、新たに新しい髪の毛を生やして、少しずつ傷んでない髪の毛とチェンジしていくしかないのです。

それが本当の意味で髪質改善だと僕は思います。

トリートメントしまくると、髪の毛が呼吸出来なくなるよ。

コーティングが多く入ってるトリートメントっていうと、爪にマニキュア塗って、ずっーと剥がさないで、上から重ね付けしまくってるようなモンです。

そのうち爪がボロボロになりますよね?

髪の毛も肌とかと同じで、化粧したまんまずぅーと化粧重ねていくようなもんで、肌荒れしますよね??

なので、本来は一回落として、基礎化粧品つけて肌を休めますよね??

そんで、ここぞ!!って、時にバッチリメイクしますよね??

髪の毛を本来はそれで良いと思うのです。

髪の毛も、一旦コーティング剤を落として、呼吸をさせて、普段は基礎化粧だけで栄養を補っていけば、そのうち本来の素髪の状態になるのではないか??と。

そんで、結婚式やパーティーなんかお呼ばれの時に、髪の毛をツヤツヤにするトリートメントなどをしていけばいいのでは??

そんな事を考えている今日この頃です。