【アホ毛・薄毛を本気で治すならヒト幹細胞培養液で改質改善!!】根本から変えよう!!

こんにちは。医療系美容師として活動している市川優です。

東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善と頭皮環境改善のみを極めて、拘りまくった髪と頭皮のケア専門の美容室やってます。

ご予約はLINE の方からがスムーズです。

ヒト幹細胞培養液とは?


シミ・シワ・たるみなどの改善効果、美白効果、そして「育毛・増毛・発毛」に非常に有効な美容アクティブ成分で「エイジングケアの最終兵器」なーんて言われてます!!

よく勘違いされますが、幹細胞を培養する際に、幹細胞から分泌されるたんぱく質成分がヒト幹細胞培養液です。

500種類以上のタンパク質が豊富に含まれ、幹細胞自体は入っていないため、倫理的、遺伝子的な問題もなく、安全性が高い成分です。

ヒト幹細胞培養液には、発毛・育毛のカギとなる成長因子が豊富に含まれており、毛髪の成長に欠かせない毛母細 胞の増殖、分化を促進、髪の太さ、強度、ハリを増大させる効果を発揮します。

「細胞の活性化」という言葉がありますが細胞の表面には、特定の形をしたカギ穴があり、そのカギ穴にピッタリ合うカギとなる物質が結びついて、はじめて活性が始まります。

つまり、カギ穴にハマる鍵ではないも活性化されないのです。

植物由来の幹細胞コスメですと、植物の細胞と人の細胞では、情報伝達の仕組みが異なる為、人の細胞のカギ穴にピッタリ合うカギではないのです。

このため、植物の幹細胞由来の成分が人の細胞に対してどのように作用するのかは、明らかではない点も多いのです。

それに対して、ヒト幹細胞培養液には、細胞のカギ穴に一致するカギ)となる成長因子など のサイトカイン(細胞活性のカギとなる情報伝達物質)そのものが豊富に含まれています。

アホ毛・薄毛に何故なるのか?


女性の場合、加齢やホルモンバランスの乱れにより、「発毛促進シグナル」が減少することにより、休止期の期間が長くなり、成長期の毛包も十分に成長できずに小さくなってしまいます。そのため、毛髪は細く短くなり、アホ毛や薄毛の症状となります

こうして髪の毛は生えてくる!!


毛細血管によって運ばれてきた栄養や酸素を、よく聞く「毛乳頭」 が取り入れます。「毛乳頭」 は、その栄養や酸素を 「毛母細胞」 という髪の毛のお母ちゃん的な所に送り届けます。

それにより毛母細胞の分裂がおこり、それによって作られた組織が髪の毛となります。

ヒト幹細胞培養液でヘアサイクルを正常化しよう!!


アホ毛・薄毛の原因はヘアサイクルの乱れで、髪の毛の休止期が長くなり、成長期に十分に生えてこなくなり、短くてパヤパヤした産毛みたいな毛が生えてくることで起こります。

ヒト幹細胞培養液を使って、ヘアサイクルを正常化し、太くて長い髪の毛をつくり、

根本から質感矯正してみませんか?

アホ毛や薄毛に悩んでる方、お気軽にどうぞ!!