髪の毛をツヤツヤに乾かす方法!!

リンク

以前、髪の毛を早く乾かす方法として、こんな方法を紹介させて頂きました。

最速で髪の毛を乾かす方法

早く乾くのですが、髪の毛はパサパサになります(パサパサに見えます)

逆にパサパサに見えない乾かし方とは?

パサパサになってしまうけど、早く乾く!!

それとは逆に綺麗に見えるように乾かす!!

そんな方法を紹介させて頂きます。

まずこちらをご覧下さい!!

髪の毛です。

髪の毛だと思ってくださいw

このトゲトゲしてるのが、キューティクルです!!

これを乾かす時に、コツがあります。

こんな風に上から斜め45度にドライヤーを当てていきます。

そうすることで、キューティクルを整えて面を綺麗にし、艶を出していきます。

これで髪の毛を乾かす時に、艶が出て手触りが良くなり、見栄えが良くなります。

下から乾かす方が早いけどパサつく

こうやって乾かすと、逆毛といってキューティクルが広がるので、パサパサになります。

乾くのは早いけど…

別にこれで傷むわけではないですが、傷んでるように見えますw

冷風で乾かすと毛が締まる?は本当か!?

良く仕上げに、ドライヤーの冷風で冷ます方法がありますが、

【毛が締まる!!】なんて表現したりしなかったりしますが、別締まりませんw

これは、ドライヤーの熱で髪の毛があったまることで柔らかくなり、冷やすことでその形をキープするようになるからです。

ブローとかはこの方法を使って形をつけたりしてます。

これを水素結合という!!

こんな感じで髪の毛が中でくっ付いてますが、濡れるとこんな風に切れます

これをブローで形をつけると、もともと繋がっていた片割れがずれて、ほかの所とくっ付いて形が決まるわけです!!

これを冷ますとキープしやすいと言うことですね!!

そんでブローの上手い人は、形を付けながら面を整えて風を当てていくので、綺麗にツヤツヤにブローをしていくのです!!

ちなみに、ブローは得意です!!(当時めっちゃ鍛えられましたから!!)