明朗会計とはこうだ!!単品メニューフルコースのランク分けプラン

こんにちは。医療系美容師として活動している市川優です。

東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善と頭皮環境改善のみを極めて、拘りまくった髪と頭皮のケア専門の美容室やってます。

ご予約はLINE の方からがスムーズです。

僕はドラマや漫画、アニメなどにすぐ影響を受けやすく、臭いセリフなどを気に入ってしまったりするのですが、

ここ最近、この漫画に影響を受けまくってるんです。

主人公の大学生がひたすら喋って、ミステリーを紐解いていく漫画なんですが、読んでいて引き込まれていくんですよねー。

この漫画の主人公の口癖で、

「僕は常々思ってるんですが…」

って、言い出すことから大体始まり、

主人公の物事の捉え方や、考え方などが色々あり、とーても考えさせられるのですが、

ふと、

「僕が美容室の事で常々思ってる事って何だろ?」

って、考えてみました。

僕は、美容師なのに美容室を俯瞰して見ることが結構好きでして、

当たり前にやってる事ですら疑問に思ってしまうタイプの、一緒に働くと超絶めんどくさいヤローなんです。

僕が

色んな美容室が当たり前にやってる事に疑問を抱いてしまった事、それは…

メニュー複雑すぎじゃない?

そんなことについて考えてみました。

美容室のメニューについて、僕は常々思ってるんですが…」

「カット〇〇円」

「カラー〇〇円」

「パーマ〇〇円」

「縮毛矯正〇〇円」

「トリートメント〇〇円」

「ヘッドスパ〇〇円」

がおよそ定番のメニューだと思うのですが、ここから更に、カットだけでもたくさんあります。

カット〇〇円 前髪カット〇〇円 店長〇〇円 デビューしたばかりの子〇〇円 ディレクター〇〇円 マネジャー〇〇円 〇〇が担当すると〇〇円、などなど…

もはや最後の方は誰だよ!!って突っ込みたくなります。

続いてカラー、

カラー単品〇〇円 カラー+カット〇〇円 カラー+トリートメント〇〇円 何ちゃらカラー〇〇円 何ちゃらかんちゃらカラー〇〇円… 外国人風カラー〇〇円 外国人風? 風? 永谷園?

パーマも、

コールドパーマ〇〇円 デジタルパーマ〇〇円 何ちゃらかんちゃら……

同じように、トリートメントも縮毛矯正もヘッドスパも数種類あり、

さらに指名料やら、セットメニューやら加わり、

なんなら来店してからカウンセリングなどでメニューが追加したり、トリートメントのランクを上げたりします。

雨の日にいくら割引?平日限定?土日はいくら?ポイントカード?

某ポータルサイトでは、やたらとクーポンがあり、クーポン作りまくってお得感出した挙句、美容室サイドですら把握出来なくなるケースが多々あります。

電卓持ってカウンセリングとかしてますしね。

トータル幾らぐらいになるのか来店前に分かるのか?

って、思います。

これ、普通に考えてですよ。それだけ複雑にしたら損したくないって考えませんか?

僕なら、あれもこれも追加されたりしたら、セットメニューの方が得なクーポンがあったりなかったり… で結局迷って面倒くさ〜ってなります。

よっぽど携帯の料金プランの方が分かりやすいんじゃん。って感じません?

当サロンのメニューについて

僕が美容室を作る時に1番こだわったのがメニューの数です。

3つか4つでっ!!

めっちゃ少ないんですが(笑)、うちはセットメニューしか置いてません。

もともとが、髪質改善や頭皮改善を専門とした店を作りたくて、メニューもそれしかないので単純です。

メニューその1

髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパ

これには、髪質改善のトリートメントと頭皮改善のヘッドスパがセットになってます。(そのまんまのネーミング)センスのカケラも無いですが分かりやすいですよね?

これにカラーが加わったのが、

メニューその2

髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパ&カラー

先程のものにカラーが追加されただけです(笑)

そして、

メニューその3

質感縮毛矯正

これは、髪質改善トリートメントと頭皮改善ヘッドスパと縮毛矯正がセットになってます。

いきなり名前が独特になりました。

余談ですが、髪質改善とは?って、色んなところであーだこーだ言ってますが、突き詰めて行くとダメージの無い、手触りの良い縮毛矯正だと思うのです。

なので、髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパだけだと何回か繰り返すと髪質が改善されてて行くものに対して、

質感縮毛矯正は縮毛矯正+トリートメントなので、トリートメントや質感の持ちが縮毛矯正みたいに持ちます。(髪質によりますが)

ただ縮毛矯正ですが、大体持って4〜5ヶ月。長い髪の毛の人で半年です。縮毛矯正って、正直な所、癖が強いとかダメージが強いと100%かけるのって不可能なんです。

癖が強いとその分縮毛矯正の薬のパワーをあげる必要があります。すると髪に負担がかかります。ダメージしちゃうので、ダメージがあって癖が強いとなると縮毛矯正の持ちが悪くなります。

そこで、最近新しく作ったのが、

メニューその4

次世代型髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパ

というものです。

簡単に言うと、ダメージがどんなにあろうが、癖があろうが、伸ばすし、手触りも艶々のサラサラにします。というものです。

以上4つ何ですか…

ぶっちゃけ、1つみたいものでして、

髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパのメニューをランクアップさせていくと、

①→③→④となりまして、

名前を変えてるから別のメニューみたいな感じがしますが、

僕の定義として、髪質改善は突き詰めて行くと縮毛矯正です。

ただ縮毛矯正するとパーマがかかってる人は取れたり、次から普通のパーマが出来なかったりするので、その辺はケースバイケースなのですが、

カラーはオプションで+〇〇円って、感じで考え貰えると分かりやすいかな?って思ってます。

なので、ここ最近思ってるのはもっと分かりやすくする為に、

単品メニューのコース分けのみ

こんな案はどうでしょう?

髪質頭皮改善トリートメントヘッドスパ

って、メニューのみ(笑)

これに、松竹梅とコースを分けてしまおうかとも思います。

そんでカラーをオプションで追加にしようかと…。

その方が分かりやすくないですか?ランクが上がれば効果が長持ちするんだし、メリットとデメリットもキチンと説明付きで。なんならアフターケアもランクアップして。

まぁ、そうなるとまたホームページやらなんやら作り直さないと行けないんで、面倒くさくてやってないんですが、やるなら来年かなぁ?って、「僕は常々思うんですが…」